ゼロゼロプランの落とし穴!?(2) - 沖縄不動産のガイドから不動産購入や検討にかかる豆知識

沖縄不動産のガイドから不動産購入や検討にかかる豆知識 - 個別記事

沖縄不動産のガイドから不動産購入や検討にかかる豆知識 トップ

« ゼロゼロプランの落とし穴!?(1) |

ゼロゼロプランの落とし穴!?(2)

⇒ゼロゼロプランの落とし穴!?(1)の続き。

(直ちゃん)で~、先ほど申し上げたYahoo!ニュースでの、
落とし穴とはなんぞや?
ということにまたなってくると思うんですけれども。

(洋ちゃん)そうですね。
この【敷金】と【礼金】というのが、どういう内容のものなんですか?

【敷金】というのはですね。
じつは完全に預けるものであってですね、
家主さんに預託するっていうんですけれども、
退去時に、
例えば万が一、清掃がなされていないとか、
故意に付けた傷があるとか、、
原状回復にかかる費用を補てんするためにあらかじめ預けておく。

(「原状回復」についてはまた別の機会に…)
それが【敷金】になるのですね。
で、【礼金】というのはあくまで、「貸せてください。ありがとうございます。」
というふうに、家主さんにお渡しするもので還ってこないもの。

【礼金】は還ってこない。
【敷金】は退去時に還ってくる?

そうですね。(敷金は)基本的には還ってくるものですね。

(退去時に)修繕箇所があると、それを差し引いて、還ってくる?

そうです。
「敷金礼金ゼロゼロプラン」ですと、初期費用は圧縮されて借りやすくなりますが、
Yahoo!ニュースで紹介されていた落とし穴というのは、
退去時に清掃費用、清掃がちょっと足りないだとか、
傷を付けてしまったものがちょっとあるとか、
そういったものを、
実費で出さなくてはいけない!

そうですよね。預けるものである【敷金】が無いわけですから。
退去時に、なんかこう、、傷が付いてる箇所とか、汚れてる場所とか、
そのままにして出ていくとオーナーさんがかわいそうですからね。

そうですよね。
<中略>
【敷金】を預けてないとなると、
原状回復の費用は最終的に
退去時に実費で出さないといけない。
そこがまぁ、(入居時か退去時か)いつ出るのかのタイミングが違いますよ、というのが落とし穴として。。

あっ、これが落とし穴!

ま、これはひとつ目ですけどね。

はい。(ふたつあったんだ…)

で、もうひとつに関しては、
おそらく沖縄県内のゼロゼロプランで募集かけてる業者さんもそうだと思うんですけど、、
基本的に敷金ゼロ円、礼金ゼロ円で(初期費用は)家賃3か月分と言いましたけども、
じつは【敷金】の代わりにですね、
敷金は先ほど預けるお金と言ったじゃないですか?
でも、それではなくて、
【ハウスクリーニング費用】として、例えば契約時に大体1か月分くらいを
別項目で立ててる場合が多いんですよ。
そうすると、結局これは預ける形ではなくて、
「ハウスクリーニング費用として、私が退去するときに使ってくださいね。」
ということで、お渡しするものですから
これは当然戻ってこない。

Oh…。

例えば5万円お渡しして、(清掃費等)3万円かかったとして、
2万円は戻ってくるかというと、それは戻ってこないんですよ。
【敷金】だと戻ってくる可能性があったじゃないですか?
【ハウスクリーニング費用】だと戻ってこない。
そういうこともふたつ目の落とし穴として挙げられてたんですけどね。

前もって【ハウスクリーニング費用】として、支払ってるわけですね。
本来はそれが無くて、【敷金】としてお預かりしていたものが、
形を変えて、【ハウスクリーニング費用】として出ていくお金になってると。

そうです。
だからいわゆる物件情報誌だったりとか、インターネット等でゼロゼロプランと謳われてても、
おそらくそのページに【ハウスクリーニング費用】と載っていなくても、
もしかしたら案内時に「追加でこういうものがありますよ。」と、言われることが
あると思います。

そういうこともあるんですね。
広告で目にしていなくても、案内するときにそういう説明が。

問い合わせするときに言われることもあるかもしれないですね。

ああ、なるほど。ゼロゼロプラン!

そこが一応、落とし穴なのかなぁ。

まぁ甘い言葉ではありますね(笑)
【敷金】【礼金】がゼロ(円)ということですからね。

だからさっき、ゼロゼロプランだと家賃3か月分まで落とせるよ~、と言ったんですけど、
実際、【ハウスクリーニング費用】が出てくると、
大体4か月分くらいになっちゃいますね~。

そうですね。
まぁそれでも、5か月分が4か月分になるから、
ちょっとお得かなぁという感はありますね(笑)

(笑)
まぁそういったところが「落とし穴」というふうに紹介されると、
宅建業者としてはちょっと、、

そうですね(笑)

まぁでも、広告でパッと(ハウスクリーニング費用と)出しちゃえばいいんですけどね!

2015.02.03
『直ちゃん洋ちゃんの愉快な不動産屋さん』~あなたのハートに仮登記~より

2015年04月11日 15:05